山梨キャンパス 航空業界の専門知識が学べる2つのステージ

日本航空高等学校山梨キャンパスでは、航空・進学・スポーツ・芸術の4つの柱をかかげて、長所伸展を柱とし、それぞれの生徒が得意分野を大きく伸ばすことを目標にしています。このことは自主自立の確立と、将来の大きな自信につながります。また、併設校への進学、大学への進学、就職、留学等多くの出口を用意しており、安心して勉強やスポーツ活動に励むことができます。

ここをクリックして電子パンフレットで詳細をご覧ください

 

学科・コース・ステージについて

キャビンアテンダントステージ/航空ジェネラルステージ(パイロット・整備)2つのステージからなる『航空科』と航空プレミアム特進コース/スポーツ・芸術特進コース/総合コース/スポーツコース/芸術コース5つのコースからなる『普通科』があります。

【キャビンアテンダントステージ】
航空業界で仕事をする上で必要な専門知識を学ぶだけでなく、言葉遣い、立ち居振舞い等のビジネスマナーを学習し、様々な分野で役立つ知識を身につけることができます。また、航空業界では必須である語学教育にも力を入れ、英語では卒業までに英検準2級以上を目標とする他、中国語検定にも挑戦致します。更にインフィニ検定、秘書検定、ビジネス能力検定等、将来役に立つ資格を取得できるのも魅力の一つです。

【航空ジェネラルステージ(パイロット)】
パイロットの操縦課程に入る前に学んでおくべき基礎知識の学習を行います。操縦一般の授業を通して、航空気象、航法、航空法規、ATC※をはじめ、より実践的な内容まで、プロとして必要な知識を身につけることを目標とします。卒業後の各種操縦課程はもちろん、併設する日本航空大学校操縦課程にも繋がる一貫教育の礎となる課程です。「よいパイロットは地上でつくられる」とも言われます。夢の実現への第一歩を一緒に踏み出しましょう。

【航空ジェネラルステージ(整備)】
航空機の構造や飛行原理について実験や、豊富なカットモデルを使い楽しく学ぶことができます。実際に工具を使い本物の部品に触れながら、航空整備の基本を基礎から身につけることができます。また、グランドハンドリングの基礎についても実際に使われている教材を利用して勉強できます。

【航空プレミアム特進コース】
5000時間の学習時間を確保し、国立大学、難関私立大学または、エアラインパイロット、客室乗務員を目指す方に最適なコースです。ハイレベルな授業を受けられるだけでなく、学校の中に完備された無料の塾で、圧倒的な学習時間を確保しています。

【スポーツ・芸術特進コースについて】
「勉強×スポーツ・芸術=可能性は無限大」をかかげ、「スポーツまたは芸術で高いレベルを目指したい」そして、「国立大学・難関私立大学・防衛大学校・航空学生などの合格を目指したい」そんなスポーツ・芸術で高みを目指しながら、しっかりと勉強したい人にぴったりのコースです。将来の目標を持っている人はその目標に一歩でも近づけるように指導し、まだ目標が決まっていない人も自分の可能性を広げれるように指導しています。

【総合コース】
文系・理系の科目を幅広く学習し得意分野を見つけ、その能力をより伸ばしていくことを目標としていきます。また、文理科目だけではなくグローバルな人材を育成するために外国語学習にも力を入れています。アメリカの提携校への留学や海外語学研修も視野に入れ、より実践的な語学学習をしていきます。総合コースで基礎学力の定着とハイレベルな語学教育で、進学に必要な基礎学力を見につけていきましょう。

【スポーツコース】
「勝てない理由なんてない」をかかげ、身体能力の向上を図るとともに、特定競技(野球・女子サッカー・蹴球・バレーボール・バスケットボール・卓球・空手道・剣道)の競技向上を目指します。スポーツを通じ、進学・就職等の進路決定をしています。また「日本屈指の整った設備」「コース別授業での豊富な練習量」で充実した学校生活を目指しています。

【芸術コース】
「自己表現を磨き新たな自分を見つける」をかかげ、バレエ・シアターダンス・HIP HOP・などのあらゆるジャンルのダンスや演劇歌唱など幅広く学びます。多くの舞台経験やミュージカル創作を通じて、表現力や感性を養えます。また礼儀作法や協調性などの社会に出てからも必要な要素を身につけていきましょう。

 

関連記事