本校の帰国生教育について

語学力や国際感覚、語学力を磨いていく

帰国生が海外生活を通じて培った語学力をはじめ、さまざまな能力を維持するだけでなく、さらに高く伸ばし、将来へとつなげていける。そんな教育環境が整っています。 語学力を生かせる習熟度別授業を実施する一方で、国語、社会、数学、理科の学習支援を行い、高い学力を早期に育成。海外の大学進学を可能にするIBコースへの進学・編入も可能です。 帰国生が安心して日本の生活や学校になじみ、学校生活を楽しみながら、語学力や国際感覚、そして学力を磨いていくことができます。

中学校

英語グレード別授業海外で培った英語能力に応じて習熟度別に授業を実施します。特に帰国生向けに英検準1級、TOEFLR500点以上の英語力を想定したハイレベルのクラスから、英検準2級程度を想定したクラスまで4グレードを設置。高度な英語力を維持するだけでなく、いっそう高く伸ばせる環境を整えています。イマージョン授業(IPS:International Preparatory Stream)高校IBコースへの進学をめざす生徒のための準備として、中学3年間、数学・理科・社会を英語で受講するイマージョン授業(IP)を開講しています。

高等学校

IGコースに入学・編入した帰国生は、それぞれの英語力に応じてグレード別に英語の授業を受けることができます。海外生活で培った高い英語能力を維持しながら、他の科目も充実して学ぶことができます。

関連記事