4.高校DDコース紹介 〜カナダブリティッシュコロンビア州の海外校へようこそ〜

本校ダブルディプロマコースはカナダブリティッシュコロンビア州(BC州)の海外校

BC Offshore School です。海外校だからこそ「英語で学ぶ」環境が整っています。

 

まずは、BC州教育省が作成したプロモーションビデオをご覧ください。日本の学校として出演しているのは、本校の生徒です。

 

本校のダブルディプロマコースの生徒は入学時に「文化学園大学杉並高等学校」「Bunka Suginami Canadian International School」の二つの高校に入学することになります

ダブルディプロマコースの生徒は日本とカナダの2種類の授業をこなしていきます。もちろんカナダのカリキュラムは全て英語で行われます。

他コースと比べ授業数も多くハードな部分もありますが、1年間留学などと異なり、3年間かけて両方のカリキュラムをしっかりと終了させることが本校のカリキュラムの大きな意義となります。

日本とカナダ、2種類の高等学校の卒業資格を取得していることには大きなメリットがあります。

まず英語圏の高校卒業資格を取得しているため、英語圏の大学にスムーズに進学することが可能です。アメリカの大学の場合はSATなどのスコアも必要となりますが、例えばカナダの大学に関しては高校時代のスコア・及び推薦書等で大学進学が決定します。

国内入試に関しては英語圏の高校の卒業資格を取得しているので、一般的な高校生では受けることのできない海外枠の特別入試を受けることが可能です。また日本の高校卒業資格も持っているので通常の入試も受けることができます。大学受験のチャンスもダブルに広がります。

日本にいながらインター校のようなカリキュラムで授業が受けられるのは本校だけです。

 

関連記事