カリキュラム

上宮学園中学校

特進コース/難関国公立大学の現役合格を目指すコース。中学・高校が連携をはかり、主要5教科をバランスよく習得。特に国語・数学・英語は学習速度を早めながら、復習にも力を入れ、密度の高い授業を展開している。高校2年からは文系・理系クラスに分かれ、具体的な進路目標に向けた授業を行う。ただ単なる受験テクニックに終始するのではなく、将来を見据えた「生きる力」を育てる教育も重視する。

Gコース/国公立大学・難関私立大学への現役合格を目指すコース。国語・数学・英語を中心に大学受験を視野に入れた基礎学力の定着をはかる。特進コースとカリキュラム上での差はなく、切磋琢磨することで進級時に、特進コースに変更することも可能である。

上宮高等学校

パワーコース/東京大・京都大・大阪大などの難関公立大学への進学を目標とする。大学レベルを意識した高度なテキストと密度の濃い授業内容、自主学習能力を鍛えるプログラムで生徒の実力を強化する。現役合格を目指し、個々の能力を最大限に伸ばす。各業界の第一線で活躍する方を招いてのキャリア講話や海外勉学旅行など、知識や視野を広げるプログラムも豊富である。

英数コース/国公立大学への現役合格を目標に、入学当初から強力なサポート体制を確立。

主要5教科を確実に習得し、揺るぎない力を身に付ける。週3回の講習、毎日行われる小テストで弱点を補強する。長期休暇中の講習や学習強化合宿も実施。さまざまな角度から学力を伸ばせる機会を提供している。

プレップコース/高大連携入試枠、および指定校推薦枠を中心に、各自の将来像に適した大学への現役合格を目指すコースである。独自のステップアップシステムは一般入試で合格するための実力錬成も可能。クラブ活動にも励みバランスの取れた生徒育成する。

 

関連記事